妻が妊娠! 私が「兼業主夫」でよかったこと、不安だったこと。

妻の妊娠が判明しました! 妻は会社員。私は家でできる仕事をしている兼業主夫です。妻が妊娠したことで、私たちの生活やバランスはどう変わっていくでしょう? 最近はパソコンさえあればどこでも仕事ができる時代となり、「主夫」となっている男性も多くなってきたと感じています。そんな主夫の皆さんの参考になれば幸いです。

親への妊娠報告、うちはこうしました。

      2016/03/16

自分の親への妊娠報告は案外とあっけないもので、実家に用事で行った時に親から

「相変わらず2人で飲むばっかりして過ごしているのか?少しは控えなさいよ。」

と言われたときに、

「いや、実は妊娠が分かってから全然飲んでない。」

と返事をすると同時に妊娠報告となってしまいました(笑)。不意打ちだったこともあり、親からは

「あんた、そんな大事なこと早く言いなさい。」

と怒られましたが、その報告も兼ねての訪問だったのに、そういう話題を振ってくるからこういう形になってしまったのです。これは仕方のないことでしょう・・・(笑)。

両親

さて、私の実家の方はそんな形で妊娠報告を終えてしまいましたが、妻の実家への報告はとんでもないことになっていました。妻から妊娠と現在順調であることを伝えて以降、頻繁に家に野菜やら肉やらを届けてくれるようになったのです。

「とにかくホウレンソウをしっかり食べさせてやって!
鉄分をしっかり摂らせないとダメだから!」

と大量のホウレンソウを貰ったり、葉酸のサプリを貰ったりと、かなりの大騒動になりました。

とてもありがたく嬉しいことなのですが、さすがに申し訳ないと思い、2人で妻の実家にお礼も兼ねて訪問すると、妻の実家はもっと凄いことになっていました。

なんと、家の中には赤ちゃん用の布団、赤ちゃん用お風呂セット、ベビー服、大量のタオルとガーゼ、オムツにお尻拭き・・・そして極め付けは子供用ブランコ・滑り台・チャイルドシート!!

どう考えても気が早過ぎる!!

このままではランドセルも買ってしまいそうな勢いだったので、子供の性別は教えないで帰ることにしました。

まあ、初孫なので気持ちは分かるんですが・・・初孫というものはこうまで人間を変えてしまうのかと驚きました(苦笑)。

 - 未分類